Welcome to my blog

tea time

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

定形外郵便の値上げとはこBOONサービス休止

はこBOON

近所のコンビニがサークルKなのですが、ファミマに変わればフリマアプリで売れた物の発送が楽になるなぁ、と喜んでいたのですが。
相次ぐ配送料の値上げに続き、はこBOONの休止とは・・・マジですか。

はこBOONとは、コンビニのファミリーマートで使用できる配送サービスのことです。
荷物の重さで配送料が決まるので、かさばるけれど軽い物(スニーカーやコート等)や梱包材をたくさん使いたいもの(食器やフィギア等)を送る際に、安い料金で送れるとっても便利なサービスです。
私も使用しなくなったスニーカーやサイズアウトしたブラックフォーマルのセットを発送するのに使用しています。

はこBOONの魅力は、Yahoo!ウォレットで支払いが出来るので、クレジットカードポイントもたまります。
さらにはTポイントも使えてたまる、少しでも配送料を安くさせたいという思いに答えたサービスです。


私が実際に発送したスニーカー(2キロ以下80センチサイズ内)ならば、以下の発送が可能です。

定形外郵便
全国一律600円 (17年5月30日まで)
全国一律700円 (17年6月1日から)

配送時の破損等による保証はなし
支払いは現金もしくは切手


ゆうぱっく
配送先別に異なる
900円~1,510円
補償あり

支払いは現金もしくは切手
持込割引120円だが、定形外郵便のほうが安い


宅急便
972円~2,484円
補償あり

支払いは現金もしくはnanaco、楽天Edy、WAON、クロネコメンバー割り
営業所への持ち込み100円引きやクロネコメンバー割り10%引きなどあるが、やはり定形外郵便の方が安い


はこBOON
配送先別に異なる
494円~1,112円
補償あり

支払いはYahoo!ウォレット(クレジットカード)、店頭での現金支払い、ネットバンク支払い、Paidy支払い、全額Tポイント支払い
同県は494円、中部圏から関東関西へは597円で配送出来る
補償の有無やクレカ払いを考慮すると、定形外郵便よりもはこBOONが安くて安心


らくらくメルカリ便
メルカリでのみ使用できるサービス。
全国一律700円
補償あり

支払いは購入代金から差し引き
匿名配送サービスが魅力

6月以降の定形外郵便値上がりを考えると、はこBOONからくらくメルカリ便の二択になると思っていたのだけれど…。
らくらくメルカリ便がメインになりそうですね。

けれどそうなると、オークション派の方々が黙っちゃいない。
今後ははこBOON miniのサービス向上を望む声が多くなりそうだな。


2017年5月現在、フリマアプリでははこBOONminiでの発送の選択肢はありません。(個人間でもやりとりではあるかも)
恐らく、ファミリーマートからしか発送や受け取りが出来ないことや、発送から最寄りのファミマまで届くのに最長14日かかるというところがネックになっているのだと思います。に、二週間・・・。
あとは、システム上受取人のメールアドレス必須というのも、匿名を希望される方には嫌厭されますよね。


それでも、500円から最大1000円までの格安料金設定は魅力的。
将来的に各フリマアプリがはこBOON miniも選択肢に加えるのなら利用しない手はないかと思います。
関連記事

Category - フリマアプリのこと

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。