Welcome to my blog

tea time

Category: ガーデニング

READ MORE

See more details

植えた

Comment  0
今日は茎ブロッコリーときゅうりを植え付けたよ。食べやすくて沢山収穫出来る茎ブロッコリー、スティックセニョールという品種。初めてのブロッコリー、美味しく育ちますように。...

READ MORE

See more details

バラの蕾

Comment  0
今年もこの時期がやってまいりました。早速ゴールに向けてデットヒートが繰り広げられています。赤バラのニナ・ウェイブル。小ぶりだけど、綺麗な赤色の花弁がもうすぐ拝めます。最有力選手のスヴニール・ドラ・マルメゾン。香りがよくて今年も楽しみ。ガブリエル。可憐な花弁が定評の我が家のアイドル。さて、真っ先に開花するのは、どの子だ...

READ MORE

See more details

我が家の藤

Comment  0
この時期になると台所裏手の藤の花が見頃になります。 窓を開けると一面藤の花。贅沢 藤の花のいい香りがしてきて、とっても優雅な気分になります でもこの藤さんは野生化してて、周りの梅の木やらすももの木やらに巻き付いてて激しいことになってるんです。 そしてついに。梅の木へし折りました。 ブレイブだろ...

READ MORE

See more details

案の定

Comment  4
いのししに入られました証拠の足跡がトマトの間をてんてんと・・・。そして、じゃがいもが全滅。全部食べられてしまってました。でも、いのししが入られるのは茶飯事なので、めげてばかりもいられません。ということで。じゃがいもの跡地にさといもが埋まりました。美味しく収穫できますように。そして菜園の守りを強化。おばあちゃんの家から引取ってきた廃材やブロックを利用しました。はてさて。これでどこまで防御できるか。と...

READ MORE

See more details

青色のサルビア

Comment  2
昨年購入したブルーサルビアの株。宿根なので今年も元気に咲いて来てくれました。後ろには春に蒔いたカスミソウが大きく育ってくれてます。青色が涼しげでいいね...

READ MORE

See more details

まだまだ続くよバラ祭り

Comment  2
オールドローズのスヴニール・ドゥラ・マルメゾン。淡いピンクに黄緑色の葉っぱ。香りはこれからかなー。原種系のナナコバラ。我が家の猫、ナナにちなんだのと、バラの本を見ていてひとめぼれをしたのが理由で購入したもの。原種だからとっても丈夫。今年は実を収穫しようと思ってあえて薬は使ってません。たくさん咲かせてくれるかどうか、今から不安・・・。プリンセスドゥモナコ。ツートンカラーに大きな花、丈夫な茎。とっても...

READ MORE

See more details

我が家のバラ祭り

Comment  2
大抵、毎年花フェスタ記念公園のバラ祭りにいくんだけれど、お弁当を作ってくれる連れが忙しい時期なので今年もお預けです。その代わり、我が家のバラが徐々に咲き始めて庭先に香りを届けてくれてます。ピエールドゥロンサール。つるバラだけど鉢でコンパクトに育ててます。今年で4年目になる中堅株さん。今年はつぼみを11個つけたので、まだまだじゃんじゃん咲きますよおばあちゃんのバラ。マドンナって名前で覚えてたけど、違う...

READ MORE

See more details

薔薇のつぼみ

Comment  0
ガルテンツァーバー 84我が家のHT系では毎年一番最初に咲いてくれます赤系なのに、黒星病にも強くてお気に入りですピエールドゥロンサール今年のつぼみは11個!皆綺麗に咲くかな...

READ MORE

See more details

バラの写真

Comment  0
もう一通り咲き終わっちゃったけど、まだまだつぼみをつけてくれてるので庭先のバラ暫く楽しめそうですバラは全部鉢植え。日向の具合によってひょろひょろ曲がってしまうのが、今一番の問題点ピエール・ドゥ・ロンサール今年は沢山つぼみをつけてくれましたつるバラだけど、カップ咲きの花の形が可愛くて鉢植えで育ててます。ガブリエル香りが良くて花持ちもいい。部屋に一輪挿しにしてるととってもいい香りで満たされますオードリ...

READ MORE

See more details

睡蓮

Comment  0
庭先の睡蓮鉢で育てている睡蓮。今年は例年より早く咲きましたピンクが一番乗り。毎年根っこが増えているので、今年の秋あたり植え替え予定です。家の裏に、古い石臼が転がってるので、あの中に増えた株を移してあげたい。この中でめだかを買う計画も、植え替え後の来年あたりに。猫が食べないようにする対策や、水温が上がらないようにする工夫なんかも考えなきゃね。...